郵船不動産株式会社

事業内容

テナントリレーション

1. テナント様とのコミュニケーション

テナント様の本当の声を拾う必要があるため日頃から定期的に足を運び、「Face to Face and Heart to Heart」を心掛けています。また、声だけではなく呟きや溜息も見逃さないようにするには普段からのリレーションが重要だと感じており、「MUSIC」=Murmur & Sigh of the Customer を合言葉にコミュニケーションに取り組んでいます。

2. イベント運営・管理

弊社が管理している物件では、物件の規模やお客様のニーズに応じて様々なイベントを企画しています。テナントの皆様が楽しめるイベントや、テナント様と一緒に行うCSR活動等の新たなイベントにもチャレンジし、物件の差別化を図っています。

プロパティマネジメントの取り組み

3. 防災対策

災害や緊急事態が起こったときにはお客様の安全を守り被害が最小限となるように、日頃から「災害対策」に取り組んでいます。災害時にはビル全体で連携する共助関係が大切であるという認識のもと、テナント様同士でお声掛けを行いながら避難する訓練等も実施しています。

リーシングマネジメント

1. 新規テナントの誘致

管理物件の空室にテナント誘致を行う業務です。長年に渡って蓄積してきたノウハウと信頼に基づくネットワークを活用して戦略的にリーシング活動を行い、高稼働率を達成しています。

2. 情報収集

経験による独自のマーケティングや、仲介業者様との定期的な情報交換会を通して幅広く情報収集を行い、日々変化するマーケット動向を注視しています。

資産運営・保全管理

1. ビルマネジメント

日常的な巡回点検に始まり、設備管理・清掃・警備・受付・駐車場管理等の物件を運営管理する上で重要な役割を果たすパートナー会社と日々コミュニケーションを取りながら、テナント企業の皆様のご要望にお応え出来るよう取り組んでいます。

2. リニューアル工事、バリューアップ工事

建物の価値を長期間に渡り維持し向上させる為に、様々なバリューアップ(改修)工事を計画的に行っています。

3. 保守計画

建物の価値を維持し改善していく為には、建物や様々な機器の細かい部分までを定期的にメンテナンスしていくことが重要です。年間の保守計画を作成し定期的に見直しを行うことにより、建物が常に正常な状態に保たれるようメンテナンスを行っております。

ページの先頭へ