郵船不動産株式会社

事業内容

アセットマネジメント

アセットマネジメントとは、企業が保有する不動産(CRE)例えば本社ビル、営業・生産拠点、福利厚生施設、遊休地などを経営戦略の視点から総合的かつ戦略的に保有形態や管理手法を見直すことにより、不動産の潜在価値を引き出し、企業価値の最大化の実現を図るマネジメントのことを言います。
私たち郵船不動産は、日本郵船・郵船不動産の不動産の資産価値及びリスクを分析した上で、保有不動産の売却や建替え、新規物件の購入などのCRE戦略を策定、実施し、最適なポートフォリオの構築をはかる中長期的なCREマネジメントを提供していきます。

業務内容

ページの先頭へ